山 行 報 告
2019/111 / 9 〜 10  上州:妙義・相馬岳    メンバ:W大高、記録:大高ぁ

妙義山を望む  石門  岩場のトラバース  岩場の上下
その1 
岩場の上下
その2  
岩場の上下
その3  
岩場の上下
その4  
     

【コースタイム】

 (11月9日[土])

  
自宅==圏央道=関越道=上信越道=松井田妙義IC(仮眠)

 (11月10日[日])

 
7:13妙義神社〜9:16白雲山〜9:39相馬山〜11:40東岳〜12:05第四石門〜12:11石門入口〜12:55妙義神社

【記 録】

 (11月9日)

 
移動のみ

 (11月10日)
 

 快晴無風の妙義山暖かった。

 Oガイドと会いました。

 四級マイナスや三級プラスの岩場に鎖が付いている場所がたくさんあり、中にはハングしている場所もあり。岩場の経験の無い人は止めた方がいいかな。

 濡れていたらかなり危険です。

 東岳手前から間違えて石門に下る。

 ショートカットルートは下山は特に注意書きはありませんでしたが、荒れてるからか、登り口は立ち入り禁止になってました。

 石門はたくさんの観光客で賑わってました。