山 行 報 告
2019/10 / 5 〜 6  丹沢:犬越路〜大群山(敗退)    メンバ(記録):丸山

 ホトトギス  荒れた用木沢 犬越路直下  犬越路避難小屋  小屋にて 

【コースタイム】

 (10月5日[土])

 横浜(11:10)==(11:43)海老名(11:58)==(12:33)新松田(14:25)=バス往復\2180= 西丹沢ビジターセンター(15:55)―― 用木沢出合(16:20)―― 犬越路避難小屋(17:40)△

 (10月6日[日])

 
泊地(6:30)―― 用木沢出合(7:40)――(8:05)西丹沢ビジターセンター
(8:45)=バス=(9:52)新松田(9:54)== 海老名(10:40)== 横浜(11:07)

【記 録】

 (10月5日)

 
午前中(10時まで)用事があったので、午後のバスに乗る予定で出掛ける。京浜東北線の電車の中は青いユニフォームの乗客で一杯である。そういえば、CS(DeNA対阪神)が横浜球場で開始されるようだ。
 これからいろいろトラブル発生。まず新松田でバスのキップを買おうとすると、「14:25までバスは無いが良いか」と聞かれる。「12:55のバスがあるはずだ」と言ったら、それは平日限定とのこと。大いなる勘違いであった。
 しかたなく、松田駅前の広場に場所を移して時間をつぶす。空を見ると、バラグライダーが複数飛んでいる。とこかに飛び出し基地があるようだ。
 次に、14:25のバスに乗ったら、直ぐに「道路が混雑しているため、30分〜1時間遅れる可能性があるため承知してほしい」とアナウンスが入る。この原因は翌日判明。
 予定より20分程度の遅れで西丹沢ビジターセンター到着。良く考えたら、このバスは翌日に帰る際に利用予定のバスであった。今日のようになったら大変と心配する。
 明るいうちに、犬越路に着きたいので少し急ぐことにする。用木沢は過日の台風などのせいで、かなり荒れている。何とか明るいうちに小屋に着くことができた。
 小屋には一人同泊者がいた。聞いてみると、茨城県東海村から来たそうで、相模湖=三ケ木=東野〜神ノ川ヒュッテ〜ヤタ尾根を経由してこの小屋に着いたとのこと。ちなみに明日は、少し戻って犬越路トンネルから林道を歩いて西丹沢に下り、茨城に戻る予定と聞く。
 結構若い人なのに、かなり物好きなコース選びをしている。

 (10月6日)

 朝起きると、小屋の周りは霧雨状態である。朝食を摂った後、少し様子を見ていたが、状況は変わらないので、大群山方面に向かうのは諦めて、西丹沢に戻ることにする。
 ビジターセンターに戻ると、昨日は気が付かなかったが、駐車場は閉鎖されていた。4日から6日に掛けて「あしがらロングライド」というチャリのレースがあるようで、車で来た登山者は、止む無く車を少し下がった反対側に停めていた。
 帰りのバスの運転手の話から、昨日は東名高速でルート変更と工事が重なり、かなりの車が246号線に流れたための渋滞であったようだ。