山 行 報 告
2019/5 / 11  奥多摩:日ノ出山    メンバ(記録):丸山

ヤマアジサイ  日ノ出山を
振り返る 
ヤマツツジ  金比羅尾根  金比羅山の
神社にて 

【コースタイム】

 (5月11日[土])

 
川崎(6:10)==(7:05)立川(7:15)==(7:46)青梅(8:10)== 日向和田(8:17)―― 琴平神社(9:25)―― 梅野木峠(10:05)―― 日ノ出山(10:55)―― 金比羅山(12:55)――(13:40)武蔵五日市(14:02)== 立川(14:39)== 川崎(15:35)

【記 録】

 (5月11日)

 立川駅では土曜日のため、ホリデイ快速おくたま号に乗れたが、快速のため日向和田は通過する。そのため青梅で降り、後続の電車に乗り換える。
 土曜日にかかわらず、快速電車などは空いていた。GWの余波なのかもしれない。
 日向和田で降り、歩き始める。途中の青梅梅林の公園は梅の木がまだ小さい。ウメ輪紋ウィルスのため平成24年に全て伐採し、平成29年から再度植林しているそうだ。
 今日はとても暑く、Tシャツにする。後で確認したら温度は28度を越えていたようだ。
 琴平神社を過ぎ、送電鉄塔などがある梅野木峠から更に登りとなり、最後の日ノ出山は左側から巻く。
 巻道はそのまま金比羅尾根に続いていた。この尾根を約2時間すすみ、金比羅山に達した。
 金比羅山の山頂にも琴平神社があった。ここから五日市駅まで歩いて40分であった。今日は全般的にハイカーも少なかった。