山 行 報 告
2019/4 / 9     丹沢:大野山    メンバ(記録):丸山

シャガ  小学校跡  登山道に入る  山頂付近の牧場  山頂と富士山 

【コースタイム】

 (4月9日[火])

 横浜(6:44)==(7:18)海老名(7:25)==(8:00)新松田(8:25)=バス\470= 大野山入口(8:50)―― 共和小学校跡(9:30)―― 大野山(10:4)――(11:50)谷蛾(12:49)== (13:07)新松田(13:20)== 海老名(14:02)== 横浜(14:35)

【記 録】

 (4月9日)

 8日は冷たい雨が降ったが、9日は天気が良さそうなので近場に出掛けることにする。
 新松田からのバスはいつもの西丹沢行き8:25しかないため、ゆっくり出発する。それでもしばらく待つことになった。
 バスを大野山入口(大野山登山口ではない)で降りて、以前の記憶を辿りつつ歩き始める。
 共和小学校跡を過ぎて、10分程で登山道(地蔵岩コース)となる。右寄りに進み、次に平らな道を左寄りに行って、最後は牧場の中を直上して上の道に出た。
 その先が大野山であり、祠も置かれていた。
 山頂で早い昼食を摂り、谷峨駅まで1時間20分と書かれた標識に導かれて下山に掛かる。
 谷峨駅に着いたら11:50。上りの電車は11:43であったため、次の電車まで約1時間待ちとなった。駅周辺は桜が満開であった。
 この3月2日から、御殿場と下曽我間がIC区間となり、この駅にも簡易TOICA改札機が置かれていた。そのため松田までSUICAを使うことにする。