山 行 報 告
2019/3 / 20     比良山系:武奈ケ岳    メンバ:バタコ、他1名、記録:バタコ

         
         

【コースタイム】

 (3月20日[水])

 
坊村〜御殿山〜武奈ヶ岳〜八雲ヶ原〜北比良峠〜イン谷口

【記 録】

 (3月20日)

比良山系の最高峰、武奈ヶ岳を目指す。比良山系は標高は低いが、日本海に近く、豪雪地帯のようだ。3月半ばを過ぎても残雪がしっかり残っていた。

 登り初めは、御殿山まで急坂が続く。久しぶりの山に、汗をたくさんかきながら黙々と登る。御殿山からワサビ峠までの下りは、少し急なので、軽アイゼンが欲しい

 西南稜に出ると、周囲の山や琵琶湖を眺めながら気持ちよく歩く。武奈ヶ岳山頂で長めの休憩。

 八雲ヶ原のヤクモ池は薄く氷が張っていた。北比良峠は開けた平地で、琵琶湖が眼前に広がる。スキー場跡の芝地なので、寝転がって休憩したくなる。

 ダケ道の下りは、雪のクッションで快適に走り下りる。

久しぶりの雪山にはしゃぎすぎて、帰宅後風邪をひいたが、やっぱり雪山は楽しかった。